壁撃ち

ここでは、「壁撃ち」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱Noob!第3弾
まずはビギナー鯖 - 練習チャンネル に入り、爆破モードで適当な部屋を作ってみましょう。
練習チャンネルは1人で始められるし、S/Dや勝敗に影響が無いので好き放題練習できる場所です。

壁からある程度離れて、止まった状態で壁に銃を撃ってみましょう。
どれぐらいの間隔で単発撃ちすれば効率よく狙ったところに撃てるか、
2~5点連射だとどれぐらい散るか、静止状態・しゃがみ・移動しながら撃つなど、銃の特性をよく掴んでおきます。

アサルトライフルやサブマシンガンは連射していると照準(画面中央にある印)がどんどん跳ね上がっていきますが、これを「リコイル(反動)」と呼びます。
このリコイルに対して照準を意識的に下げて集弾率を上げるテクニックを「リコイルコントロール」と言います。

初めての武器選びでオススメしたFN-F2000で、まずはリコイルコントロールをやってみましょう。
これも単発・2~5点連射・トリガー引きっぱなし、静止・しゃがみ・移動しながらなど色々な状態で集弾するように練習してみましょう。

記事の続きに壁撃ちの例としての動画と、練習チャンネルでの部屋の作り方を載せておきます。

■動画



■練習チャンネルでの部屋の作り方

トップ画面。
「ビギナー」を選択し、「練習チャンネル1~3」のどれかをダブルクリック。


「ルーム作成」をクリック。


MAPとシステムを選べる画面。
MAPはどこでもいいのですが「SUPPLY」が比較的壁撃ちに向いているので、ここではSUPPLYにしておきます。
次に「確認」をクリック。


あとは「スタート」をクリックすると、練習部屋の開始です。
思う存分、壁撃ちしてみてください。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
よろしければサウンドカードの設定とか教えてもらっていいですか?
2012/05/13(日) 16:36 | URL | 名も無きNOOB #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright AVA攻略ブログ『AVA Labo』
Copyright GameOn Co., Ltd.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。