Change Key

ここでは、「Change Key」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCゲーマーにとってのトラップキー、それが「Windowsキー」。
フルスクリーンでゲームをしていて触れてしまい、デスクトップ画面に戻されてしまった間に
キャラクターを倒されてしまった人は少なくないはず。
それを防ぐ為にWindowsキーのキートップを引っこ抜いてしまう荒技もあるのですが、
キーそのものをソフトウェアで無効にしてしまう簡単でスマートな方法を紹介。

使用するソフトはChange Key
記事の続きに使い方を載せておきます。

■Win左キーを無効する手順
1.

ダウンロード後、フォルダを開く。

2.

フォルダ内にあるChgKey.exeを開く。

3.

起動画面。問題の「Win左」キーをクリック。

4.

次にこのようなウインドウが追加表示されるので、右上にある「キーを無効にする!」をクリック。

5.

「Win左」キーが「無効」に変わりました。

6.

左上にある「「登録」タブをクリックし、「現在の設定内容で登録します」をクリック。

7.

有効にする為の再起動を求められるので「OK」をクリック。
これで再起動後、Win左キーは押しても反応がありません。






■無変換キーをゲームで活かせるようにする便利技
日本語配列のキーボードだと、スペースバーの左にある「無変換」キー。
親指で押しやすい位置にあるキーですが、ゲームだとキーバインド(キー割り当て)を出来ない事が多い。
そこでどんなゲームでも無変換キーに割り当てを有効にできる便利技を紹介。

1.

「無変換」キーをクリック。

2.

次にこのようなウインドウが追加表示されるので、「P」キーをクリック。(キーボード右寄りのキーなら何でも良し)

3.

「無変換」キーが「P」キーに変わりました。

4.

左上にある「「登録」タブをクリックし、「現在の設定内容で登録します」をクリック。

5.

有効にする為の再起動を求められるので「OK」をクリック。
これで再起動後、無変換キーを押すとPキーになっています。
あとはゲーム内のキーバインドでPキーに何か割り当てれば使えるようになります。

通常、FPSゲームだとPキーは瞬時に押せる位置にあるキーではないので、このようにして有効にすると便利です。
Hetal1tyはAVAでは無変換キー(Pキー)に武器交換を割り当てています。

Change KeyはWindows7に正式対応の表記はされていませんが、Hetal1tyのWindows7(64bit)環境だと正常に動作しています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/04(金) 18:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright AVA攻略ブログ『AVA Labo』
Copyright GameOn Co., Ltd.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。